野球観戦

先日、ホットモット神戸にオリックスVS日ハム戦を見に行きました。 友人からのお誘いで、タダ券があるということで、平日ナイター、6時プレーボールに向けて、地下鉄大倉山駅から総合運動公園まで電車に揺られて行きました。 試合は日ハムが金子投手、オリックスが田嶋投手の先発でした。バックネット裏の最高地点に、懐かしい顔や見慣れた顔、4人で陣取りましたが、球場がよく見渡せて、真正面から投手がこっち方面に投げてくるので、コース、球種も分かりやすかったです。 金子投手は、オリックスの投手というイメージがあり、オリックス打線相手に投げているのが不思議な感じがしました。元々、良い投手というイメージはありましたが、生で見ても、やはり良い投手でした。6回までノーヒット、2四球の内容で降板しました。この辺は日ハムの栗山監督ならではの采配なのかなと感じました。ナイターを見ながら球場で友人達と飲むビールは格別に美味しかったです。 試合は5対2で日ハムが勝ちました。子供の頃からの巨人ファンなので、どっちの応援と言うこともなく、純粋に野球観戦が出来て良かったです。 日ハムの清宮選手の出番はなかったので、ナマ清宮が見れず、少し残念でした。 (シャローム綜合法律事務所・事務員・KN♂)