さくら

そろそろ、さくらの開花のニュースが聞かれるようになりました。神戸でも来週末以降満開となりそうです。神戸地方裁判所のさくらは、ピンクがかったのと白っぽいのとがあります。同じ種類(ソメイヨシノ)らしいのですが、少し色合いが違って、楽しめます。ようやく、春が来る気配です。

地裁近辺では、大倉山公園とその隣の宇治川沿い、そして少し西にある水の博物館で見るさくらは非常に見事です。

さくらといえば、来年の東京オリンピックで使われる聖火リレーに使われるトーチが発表されていますが、モチーフはさくらでした。花びらが5枚ということと、五輪をイメージしているらしいです。

(シャローム綜合法律事務所・事務員・KN