イノシシ

北九州市で砂防ダム?にイノシシが2頭、脱出できない状態で2週間経て,弱ってきて,カラスが狙っている映像がヤフーニュースに出ていました。

鳥獣保護法で「無断で捕獲出来ない」とのことで、救出が困難とのことです。

神戸市でもこれまでに何回か、学校の行程の側溝とか川とかでイノシシ救出をどうするか、という話がありましたが、通路を作ったりして自然に山に帰ったと記憶しています。

先週、自宅から保久良神社を経て金鳥山辺りまで歩いてきました。神社の参道で雌のイノシシが餌をあさっていましたが、近くを歩く登山客に目もくれず、道ばたを掘っていました。イノシシが動じていず,登山客が緊張している状態が、少し面白かったです。 (事務員けんさん)