国旗

台風25号の影響か、神戸でも朝から強めの風が吹いています。  神戸地方裁判所や隣接する検察庁で掲揚されている日章旗(日の丸)もはためいています。裁判所は屋上に、検察庁は正門前にポールがあります。終戦記念日には「半旗」になっていたりします。  そういえば、昔は元旦や祝日に多くの家で「日の丸」が出ていましたが、最近ではあまり見かけなくなったように思います。その頃は慣習的に「日の丸」が国旗として広く認識されていた時代です。東京オリンピックの時も東洋の魔女(女子バレー)円谷選手(男子マラソン)などでメダルを獲得した際に「日の丸」が掲揚されていました。  平成11年に当時の小渕内閣の時に「国旗及び国家に関する法律」が公布・施行されて,正式に国旗となったと記憶しています。  学校で混乱があったり、色々な問題があった旗ですが、個人的にはシンプルなデザインで嫌いではありません。(事務員けんさん)