夏の終わり

101回目の夏の高校野球が終わりました。優勝は履正社(大阪)、準優勝は星陵(石川)という結果でした。兵庫県民期待の明石商業は春の大会に続いてベスト4でした。優勝した履正社に準決勝で負けてしまいましたが、よく頑張ったと思います。

 夏の高校野球が終わると、夏も終わりに近づいて来た感じがします。朝の蝉の声(主にクマゼミですが)が少なくなって来ました。そして、今年はまだ鳴き声を聞いていませんが、ツクツクボウシの鳴き声を聞くと、「嗚呼、夏が終わる!」と感じます。

 昨年は日本海(鳥取県の岩美町)に海水浴に行ったのですが、今年は、夏らしいイベントをしていないことに気がついて、少し焦っています。

 せめて、週末にBBQをしようかと、思っています。

(シャローム綜合法律事務所・事務員・KN